×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【2】:学校(花壇・運動場・男子・風景・廊下)・風景・東京公演の時・

私の特等席は

 誰にも座らせないんだから
このアングルが好き

     ただじっと見つめていたい

そんなわけで・・・・・・

       私の昼休みはつぶれます
廊下から見る
海・・・・・・
山・・・・・・
空・・・・・・

本当にこの島に生まれてきて


     良かった
俺等には俺等なりのルールがある

自由というルールがあるんだよ

俺達はただひたすら

たった一つのゴールに向かって

走るだけ
芝生の運動場

それが私達の自慢なの

真っ青な空

それがこの島の自慢なの
空を見上げると
光輝く太陽

太陽を直に見たら駄目っていうけど

僕は太陽を直に見ないと

テンションが上がらないんだ
足跡って残るもの?
やっぱ残るものなんかな

でもたまにはさ

裸足で

見えない足跡をつけてみるのも

良いと思わないか?
薄暗くなった夕空

その中の君の瞳は

いつも以上に輝いて見えた
この教卓に立った先生達を
私は忘れない
この黒板に触れた先生達を
私は忘れない

この教室での思い出
私は忘れない
私は忘れる事が出来ない
1年
2年
3年
とっても小さな教室が三つ

ただそれだけの校舎
これが僕等の校舎

全校生徒20名の小規模校

小規模校には小規模校なりの

大きな校舎